各地の勉強会から  
書き込み方法

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

対話を紡ぐ dialogue.3  中国ブロック認知を生きる合同勉強会
2022/09/07

認知神経リハビリテーション学会学術集会 島根 開催前企画 
中国ブロック認知を生きる合同勉強会主催

対話を紡ぐ -Dialogue.3-

日時:令和4年9月20日(金) 20:00ー21:30

インタビュイー
江草典政(島根大学医学部附属病院)
小川昌(かつべ整形外科医院)
中村三夫(協同医書出版社)

インタビュアー
大島埴生(岡山リハビリテーション病院)

定員:最大80名
費用:無料
開催形式:オンライン(zoomを使用)
 ライブ配信形式で動画を配信します(インタビュイーへリアルタイムに質問ができません。ご了承ください)
※アーカイブ配信は現時点では予定しておりません

申し込み:https://chugoku-taiwawotumugu-3.peatix.com/

【本企画の趣旨】
第22回認知神経リハビリテーション学会学術集会が10月1日に 臨床の造形 − We mode Rehabilitation −というテーマで開催されます.テーマには“セラピストと患者が言語的、非言語的な対話を通じて私たちの臨床が造形されていくのではないか” という想いが込められています.そこで,本学会のテーマと同名の書籍である『臨床の造形―私たちはリハビリテーションをつくる』をもとに,その著者の方々と「臨床」ついて語り合う場を設け,学会のテーマを掘り下げていきたいと考えています.特に,この企画では私たちの臨床を造形していく “対話” を学会というフォーマルな場のみではなく、少しラフな場で共有したいと考えています.

※よろしければ,事前に書籍:『臨床の造形ー私たちはリハビリテーションをつくるー』をご一読ください.

【内容】
書籍の執筆者数名へのインタビュー・対談 形式
参加者は インタビュイーとインタビュアーの対話を視聴


事務局:fukuyama.ncr@gmail.com

千葉県認知神経リハビリテーション研究会 10月の勉強会のお知らせ
2022/09/03


[10月の勉強会のご案内]

テーマ:整形外科疾患患者の下肢(足関節)に対するアプローチ例

今回は症例を通じ、認知神経リハビリテーションによる下肢の介入例についてお伝えさせていただきます。
明日からの臨床のヒントになるかと思いますので初学者の方も含めぜひお気軽にご参加ください。

講師:本堂 里佳

日時:10月23日(日) 20:00〜21:30

参加費:300円(※決済後の返金は対応できません。領収書は注文履歴画面又はお申込み詳細メールからアクセスできます。)

定員:40名

開催方法:Zoomを用いたオンライン勉強会(下記の注意事項を必ず、ご確認ください)

【注意事項】
・参加中は「ミュート」と「ビデオが停止」になっていることをご確認ください。   

https://chibacognitivo5.peatix.com/

対話を紡ぐ Dialogue.2  中国ブロック認知を生きる合同勉強会
2022/08/03

認知神経リハビリテーション学会学術集会 島根 開催前企画 
中国ブロック認知を生きる合同勉強会主催

※日程が変更となりました

対話を紡ぐ -Dialogue.2-

日時:令和4年9月5日(月) 20:00-21:00

インタビュイー
嘉本 みゆき(訪問看護ステーション ひなた 庚午)
北山 朋宏(錦海リハビリテーション病院)

インタビュアー
平岡 一志(広島医療保健専門学校)
中野 徹(松尾内科病院)

定員:最大80名
費用:無料
開催形式:オンライン(zoomを使用)

申し込み:https://chugoku-taiwawotumugu-2.peatix.com/


【本企画の趣旨】
第22回認知神経リハビリテーション学会学術集会が10月1日に 臨床の造形 − We mode Rehabilitation −というテーマで開催されます.テーマには“セラピストと患者が言語的、非言語的な対話を通じて私たちの臨床が造形されていくのではないか” という想いが込められています.そこで,本学会のテーマと同名の書籍である『臨床の造形―私たちはリハビリテーションをつくる』をもとに,その著者の方々と「臨床」ついて語り合う場を設け,学会のテーマを掘り下げていきたいと考えています.特に,この企画では私たちの臨床を造形していく “対話” を学会というフォーマルな場のみではなく、少しラフな場で共有したいと考えています.

※よろしければ,事前に書籍:『臨床の造形ー私たちはリハビリテーションをつくるー』をご一読ください.

【内容】
書籍の執筆者数名へのインタビュー形式
参加者は インタビュイーとインタビュアーの対話を視聴


【予定】
Dialogue. 3
日時:9月中旬 20:00-21:00
インタビュイー
江草典政(島根大学医学部附属病院)
小川昌(かつべ整形外科医院)
中村三夫(協同医書出版社)

インタビュアー
大島埴生(岡山リハビリテーション病院)

オンデマンド開催

事務局:fukuyama.ncr@gmail.com

広島認知神経リハビリテーション勉強会
2022/08/03

テーマ:認知神経リハビリテーションにおける運動イメージとは
理学療法士 壹岐伸弥 先生 (川口脳神経外科リハビリクリニック)

日時:令和4年8月8日(月) 21:00〜22:00
定員:30名程度
参加費:500円
オンライン(zoom)にて開催

https://hiroshimaninchi4.peatix.com/

お問い合わせ
fukuyama.ncr@gmail.com

認知神経リハビリテーション言語研究会 Closed勉強会のご案内
2022/07/27

認知神経リハビリテーション言語研究会 令和4年8月オンライン勉強会のご案内です。

【Closed勉強会】
■#15 『イタリア・認知神経リハビリテーション失語症訓練』
■日時 2022年8月17日(水) 19:30〜21:00(超過する可能性があります)
■情報提供者 木村絵梨(北海道こども発達研究センター)
■形式:ZOOMを用いたオンラインセミナー
■無料

今回のテーマは、「イタリア・認知神経リハビリテーション失語症訓練」と題しまして、認知リハビリテーション発祥の地、「イタリア」の臨床の見聞を得る貴重な企画となっております。
実際の臨床動画を通して治療展開を確認し、日本の臨床との相違点などについて、意見交換を行う予定です。
ご参加頂ける先生方との積極的な意見交換を、スタッフ一同楽しみにしております。
ご参加、ご周知の程宜しくお願い申し上げます。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
お申込みは下記フォームからお願いいたします。

https://forms.gle/fmHwZWhJ7MoK2EF16


※Closed勉強会とは、これまで開催させて頂いた講義形式での開催ではなく、意見交換が中心となります。
意見交換の場を設けることで、実際の臨床を具体的に検証し、日々の臨床に活用しやすい内容となるよう企画・構成しております。
なお、意見交換は自由参加です。安心してご参加下さい。

ご不明点などありましたら下記のご連絡先までお気軽にお問い合わせください。
認知神経リハビリテーション言語研究会
info@stncr.jp

8月 千葉認知神経リハビリテーション研究会勉強会(オンラインセミナー)
2022/07/23

テーマ:認知神経リハの基礎と下肢の機能特性について

今回は認知神経リハビリテーションの基礎および下肢に焦点をあてた講義を行います。
初学者の方にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひこれから認知神経リハを学びたいと思っている方や、より理解し実践していきたいと思っている方などご興味がある方はぜひご参加ください。

講師:吉本光哉(登戸内科脳神経クリニック)

日時:2022年8月19日(金) 20:00〜21:30

参加費:300円(※決済後の返金は対応いたしかねます。領収書は注文履歴画面またはお申込み詳細メールからアクセスできます。)

定員:40名

開催方法:Zoomを用いたWeb勉強会(下記の注意事項を必ず、ご確認ください)

参加申し込み:https://peatix.com/event/3310171

山陰認知神経リハビリテーション勉強会 8月定期勉強会のご案内
2022/07/18

山陰認知神経リハビリテーション勉強会 8月定期勉強会


【テーマ】脳血管疾患に対する 上肢へのリハビリテーション
【講師】北山 朋宏(錦海リハビリテーション病院 作業療法士)
福代 大輔(松江総合医療専門学校 作業療法士)


勉強会の前半では上肢に対する認知神経リハビリテーションについて「訓練提示」をしながら基本的な考え方について理解を深めていきます。
後半では、回復期病院でリハビリ技術部課長を務めている北山先生から訓練の臨床応用として「訓練とADLとの繋がり」について実例を交えながら説明することで、
基本的な考え方を臨床応用へと繋げていけるよう展開していきます。皆さまのご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。


【開催日】令和4年8月27日(土曜日)
10:00〜12:10(受付9:50)
【申し込み〆切】令和4年8月25日(水)
【参加費】会員:無料 非会員:500円
      当勉強会では、単年度会員制での運用となっています。
      (認知神経リハ学会の会員とは異なります)
      入会されますと今年度の勉強会参加費が無料となります。(8月勉強会含む)
【申し込み】
申し込みは下記のURLもりくはQLコードよりお願いいたします。
勉強会申し込みURL(パスワード:0827)
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02cjrk42xte21.html
入会URL(パスワード:7777)
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02c9u313f7b21.html

【問い合わせ】
山陰認知神経リハビリテーション勉強会 事務局
sanin.ncr@gmail.com

山陰認知神経リハビリテーション勉強会・大阪認知神経リハビリテーション研究会合同主催 勉強会のご案内
2022/07/09

山陰認知神経リハビリテーション勉強会・大阪認知神経リハビリテーション研究会合同主催

「認知神経リハビリテーションから対話を考える」

日時:2022年8月5日(金)20:00-21:15
参加費:300円
定員:先着80名(チケット完売次第受付終了)
開催方法:Zoomを用いたWeb勉強会

講師:
金 起徹 (川口脳神経外科リハビリクリニック 理学療法士)

シンポジスト:
矢野 恵夢(摂南総合病院 理学療法士)
林田 佳子(摂南総合病院 言語聴覚士)
伊藤 誉晃(島根県立中央病院 作業療法士)
加藤 慶紀(川口脳神経外科リハビリクリニック 理学療法士)

申し込み:https://0805oosakaninchi.peatix.com

お問合せ先
大阪認知神経リハビリテーション研究会事務局
Mail:osaka.neurocognitive@gmail.com

神奈川認知神経リハビリテーション研究会 7月勉強会のご案内(延期)
2022/07/08

平素より大変お世話になっております。
さて7月27日に開催を予定しておりました実技勉強会ですが、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、誠に勝手ながら開催を延期させていただくこととなりました。
ご参加をご検討いただいていた皆様にはご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございません。
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

感染者数が減少し、開催可能と判断した場合には改めて開催を案内させていただきますので、その際は皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

今後も新型コロナウへのウイルス感染症への注意が欠かせない日々が続くと思われますが、皆さまのご健康を心よりお祈り致します。


神奈川認知神経リハビリテーション研究会
kanagawancr.information@gmail.com

千葉県認知神経リハビリテーション勉強会 7月の勉強会のご案内
2022/06/30

千葉県認知神経リハビリテーション勉強会 7月の勉強会のご案内

タイトル:小児に対する認知神経リハビリテーションの視座

講師:伊東奈津子(Caraこども発達サポート)
日時:7月22日(金) 20:00〜21:30

参加費:300円(※決済後の返金は対応いたしかねます。領収書は注文履歴画面またはお申込み詳細メールからアクセスできます。)
定員:40名
開催方法:Zoomを用いたWeb勉強会(下記の注意事項を必ず、ご確認ください)


【注意事項】
・参加中は「ミュート」と「ビデオが停止」になっていることをご確認ください。 
・参加者確認のためZOOMアカウント名は氏名を漢字表記としていただくようお願い申し上げます。
・オンライン接続において何らかの理由で接続できない、または中断される可能性があります。ご了承ください。 
・勉強会の録音及び録画等に関しては一切禁止いたします。



【当日の参加方法について】
・オンラインイベントのチケットをお申し込み後、すぐにイベント視聴ページにアクセスできるようになります。
・オンライン勉強会の当日又は前日にZOOMのURLとパスワードをお送りします。
・アクセスするには、チケットお申し込み時に利用したPeatixアカウントにログインし、チケット画面(「マイチケット」)にてイベントの「イベントに参加」ボタンをクリックします。
・お申込詳細メールやリマインドメールからも、イベント視聴ページにアクセスできます。

事前に動作確認をお願いいたします。

https://neurocognitivochiba3.peatix.com/

千葉認知神経リハビリテーション研究会
Mail:chibacognitivo@gmail.com

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -