各地の勉強会から  
書き込み方法

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

大阪府認知神経リハビリテーション研究会定例会のお知らせ
2019/05/02

5月の定例会について下記の通り実施致します。

日時:5/23(木) 19:00〜21:00
場所:摂南総合病院 認知神経リハビリテーションセンター 3階リハビリ室
   新館の裏階段(セブンイレブン前の信号渡ってすぐ正面)よりお越しください。
参加費;300円

テーマ:『認知過程と環境との相互作用ついて』
認知過程についての理解を基に、どのように症例の評価を進めていくのかについて、実際の訓練道具を用いながら学びを深めていきます。

講師:摂南総合病院リハビリテーション科  理学療法士 矢野 恵夢
   川口脳神経外科リハビリクリニック  理学療法士 新田 麻美


※勉強会への参加は、添付されているURLまたはQRコードよりお申し込み下さい。

http://bit.ly/2vzyLTk

皆様のご参加をお待ちしております。

E-Mail;osaka.neurocognitive@gmail.com
事務局:川口脳神経外科リハビリクリニック

5月 徳島認知神経リハビリテーション研究会
2019/05/01

日時:令和元年 5月24日(金) 19:00〜21:00

場所:鴨島病院 理学療法室

参加費:200円(資料代)
 
テーマ:体幹の評価・治療について

講 師:平谷 尚大先生(高知医療学院 理学療法士)
 
申し込み方法:件名を「認知神経リハビリテーション」と記入の上、
@氏名 A所属施設名 B連絡先(E-mailアドレスまたは電話番号)
を記載し、前日までに下記メールアドレスまでご連絡ください。

多くのご参加をお待ちしておりますので、宜しくお願い致します。

E-mail: rehabili@t-group.net
徳島認知神経 リハビリテーション研究会事務局 鴨島病院 片山 亜樹

6月 千葉認知神経リハビリテーション研究会勉強会
2019/04/30

今回は基礎理論・実技・症例を通じた演習を通し、認知神経リハを臨床で実践していくための勉強会を開催します。

【日時】
6月9日(日)
10:00〜16:30(受付開始: 9:30〜)

【場所】
千葉リブマックス千葉美浜 https://www.hotel-livemax.com/chiba/mihama/access/


【タイムスケジュール】
  9:30〜10:00 受付開始
 10:00〜12:00 認知神経リハビリテーションの基礎理論と身体の情報特性について 担当:菅原
 12:00〜13:00 昼休憩
 13:00〜14:30 実技(上肢の訓練を中心に)
 14:40〜16:00 症例を通しての演習 担当:宮島

【定員】
70名

【参加費】
日本認知神経リハビリテーション学会の会員・非会員により異なります。
会員:一日1000円   非会員:一日2000円

【申し込み方法】 
受講申し込みは、以下の申し込みフォームからお願いします。
https://sites.google.com/site/cognitivo11chiba/6yue-ding-li-mian-qiang-hui-1

京都認知神経リハ研究会5月勉強会
2019/04/27

5月の勉強会のお知らせです。

2019年度の京都認知神経リハビリテーション研究会では、行為間比較の実践をテーマに、1年間活動していきたいと考えております。
5月の勉強会では、『脊髄小脳変性症症例に対する行為間比較の試み』と題し、結ノ歩訪問看護ステーションの高木先生より下肢に対しての行為間比較を試みた症例を提示していただきます。
主に行為の自覚を促していくためにどのような行為の比較(現在と過去、現在と他者、他社の正しい行為と誤った行為など)を持ちいるかを検討できればと考えております。
みなさまのご参加をお待ちしております。
参加希望の方は、前日までにお申し込みをお願い致します。

日時:2019年5月10日(金)19時00分〜20時30分
会場:こどもみらい館(http://www.kodomomirai.or.jp)
テーマ:脊髄小脳変性症症例に対する行為間比較の試み
講師(症例提示):高木泰宏先生(結ノ歩訪問看護ステーション)
参加費:400円
申し込み:申し込みは当研究会ホームページ( https://ncr-kyoto.jimdo.com )の申し込みフォームよりお願い致します。

第21回 岐阜県認知神経リハビリテーション研究会 勉強会の開催
2019/04/25

第21回 岐阜県認知神経リハビリテーション研究会を開催致します。
ぜひ、ご参加の程宜しくお願い申し上げます。

日時:平成31年5月12日(日)13:00〜
場所:岩砂病院・岩砂マタニティ 5F会議室
https://iwasa-gifu.or.jp/
内容:@千鳥 司浩:運動学習の総論
    中部学院大学看護リハビリテーション学部理学療法学科 教授 理学療法士
 
   A田口 周司:症例検討 
    岩砂病院・岩砂マタニティ 作業療法士
会費:300円

連絡先:cte.gifu@gmail.com

* 参加希望者は上記アドレスに所属・職種・氏名・日本認知神経リハビリテーション主催コース受講名(未受講・ベーシック・アドバンス・マスター・アカデミア)・連絡先アドレス・新年会の参加の有無を記載の上、平成31年5月9日(木)までにご連絡ください。なお、直接会場へのご連絡はご遠慮願います。



問い合わせ等も上記アドレスにてよろしくお願いいたします。

岩砂病院・岩砂マタニティ
作業療法士 林 節也

大阪認知神経リハビリテーション研究会 4月の定例会のお知らせ
2019/04/23

4月の定例会について下記の通り実施致します。

日時:4/25(木) 19:00〜21:00
場所:摂南総合病院 認知神経リハビリテーションセンター 3階リハビリ室
参加費;300円

テーマ:『認知神経リハビリテーションの基本概念について』
認知神経リハビリテーションの成り立ちや今もなお現在進行形で進んでいる概念について、事例紹介を交えながらお伝えします。

講師:川口脳神経外科リハビリクリニック 理学療法士 壹岐伸弥先生
   摂南総合病院 理学療法士 藤橋亮介先生 


※勉強会への参加は、添付されているURLよりお申し込み下さい。

http://bit.ly/2IN0Myu

皆様のご参加をお待ちしております。

E-Mail;osaka_neurocognitive@yahoo.co.jp
事務局:川口脳神経外科リハビリクリニック

みえ認知神経リハビリテーション 5月の勉強会
2019/04/22

・日時;5月19(日)(日)
 10:15〜15:45
・会場;川越町役場 総合センターあいあいセンター 4階 会議室
    〒510-8123 三重県三重郡川越町豊田一色314
    059-364-2500

・スケジュール
 10:00〜 受付
 10:15〜12:15 実技演習
目的とする行為の中での運動学的な視点を踏まえ、訓練道具を使用した実技の中で、複雑な対象者の特異的な病理に対応するための訓練を具体的に考えていく機会としています。

 ー昼休みー

13:15〜14:15 初学者向に向けた基礎
『認知神経リハビリテーションの考え方と実践』PT奥邨

14:30〜15:30 バージョンアップしました“症例検討”
ライブ感で、訓練を含めた実践している内容をシェアし、自分でも訓練ができるようなイメージを構築する時間とします。
↓ ↓ ↓ ↓
『手の情報性メカニズから、今回の症例における訓練の組織化を考える』OT浜岸

15:30〜15:45 質疑応答

・参加費:1000円

・募集〆切:5月17日(金〕まで
・参加を希望される方は下記の事項を記載し、メールにて連絡をお願いします。
 件名:5月みえ勉強会と明記して下さい
 内容:@氏名   A職種   B所属   C経験年数   D認知運動療法のコース受講の有無
 申し込み及び問い合わせ
 mieninchi.group@gmail.com
 栗田貴史

第92回愛知県認知神経リハビリテーション研究会 勉強会
2019/04/04

第92回愛知県認知神経リハビリテーション研究会 
勉強会案内日:平成31年5月11日(土)
    受付  14:30〜
    勉強会 15:00〜18:00

開催場所:岡崎南病院療養病棟1階
岡崎市羽根東町1−1−3 (http://home1.catvmics.ne.jp/~minami-x/map1.html
JR岡崎駅より徒歩10分
自動車での来院可能です。病院向かい側の駐車場をご利用下さい。

参加される方は5月3日(金)までにお申し込みをお願いいたします。
申し込み方法:ホームページ(https://dementpainwaka.wixsite.com/etca/blank-4 )の申し込みフォームよりお申し込みください。


内容:
・「なぜ認知神経リハビリテーションを学ぶのか」
   講師 首藤 康聡先生(岡崎南病院・認知神経リハビリテーション学会理事)

・「認知神経リハビリテーションを体験する」
   講師 尾崎 正典先生(尾張温泉かにえ病院・認知神経リハビリテーション学会理事)
・プチ認知の樹
 参加費:200円
 懇親会:4000円程度を予定しています。

今回は新人や若手のセラピストの方に認知神経リハビリテーションを学んで頂きたいと思い企画しました。私が理学療法士になりたての頃は麻痺は治らないという事は定説でした。しかし、今は脳神経科学などの進歩により麻痺は改善する可能性がある事が様々な研究から示されており、多くの治療法が確立されています。では私たちはその多くの治療法がある中でどの治療法を選択すれば良いのでしょうか。今回の勉強会ではその選択肢の答えを提示したいと思います。講義と実技を通して認知神経リハビリテーションの世界をぜひ感じて頂きたいと思います。

(コーディネーター 岡崎南病院 PT 首藤康聡 )

大阪府認知神経リハビリテーション研究会からのお知らせ
2019/04/01

2019年度 大阪府認知神経リハビリテーション研究会勉強会(年間予定)


開催日:第4週木曜日 摂南総合病院3階リハビリ室19〜21時(1月、2月川口クリニック)

4月25日
『認知神経リハビリテーションの基本概念について』
認知神経リハビリテーションの成り立ちや今もなお現在進行形で進んでいる概念について、事例紹介を交えながらお伝えします。
川口脳神経外科リハビリクリニック 理学療法士 壹岐伸弥
摂南総合病院 理学療法士 藤橋亮介 

5月23日
『認知過程と環境との相互作用ついて』
認知過程についての理解を基に、どのように症例の評価を進めていくのかについて、実際の訓練道具を用いながら学びを深めていきます。
摂南総合病院 理学療法士 矢野恵夢
川口脳神経外科リハビリクリニック 理学療法士 新田麻美

6月29・30日 
大阪ベーシックコース

7月25日
『病態を解釈していくプロセスの提示』
認知神経リハの視点から認知過程を捉え、観察される症例の病態を解釈するプロセスを深めていきます。
摂南総合病院 理学療法士 橋本宏二郎
村田病院 作業療法士 石橋凜太郎

8月22日
『症例検討』
摂南総合病院 理学療法士 赤口諒、作業療法士 三田晃希

9月26日
『症例検討』
2時間で若手4名による症例検討を行います。
川口脳神経外科リハビリクリニック 理学療法士 宮本大輝
摂南総合病院 理学療法士 石田和希
村田病院 理学療法士 近藤遥奈
西宮認知神経リハビリテーション研究会スタッフ
ファシリテーター:摂南総合病院 奥埜博之、村田病院 河野正志

10月26・27日 
学術集会

11月28日
『1人称記述の解釈と臨床応用』
昨年度、学術集会の優秀賞演題と本年度学術誌に掲載された研究報告を中心に、記述する言語をどのように解釈し臨床で実践するのかどうか明示して頂きます。            
結ノ歩訪問看護ステーション 作業療法士 塚田遼、理学療法士 上田将吾

12月26日
『症例検討』
摂南総合病院 作業療法士 佐川雅俊
摂南総合病院 言語聴覚士 林田佳子

1月23日
『症例検討』
川口脳神経外科リハビリクリニック 理学療法士 三上純
摂南総合病院 訪問リハビリテーション部 理学療法士 池田勇太
          
2月27日
山陰との合同勉強会(現在、調整中)

3月26日
調整中


※勉強会への参加は、添付されているQRコードまたはURLよりお申し込み下さい。
※症例検討のタイトルについては、決まり次第アップいたします。

https://jsncr.jp/topics/img/1784-1.jpg

http://bit.ly/2IN0Myu

E-Mail;osaka_neurocognitive@yahoo.co.jp
事務局:川口脳神経外科リハビリクリニック

京都認知神経リハ研究会からのお知らせ
2019/03/30

4月の勉強会のお知らせです。

2019年度の京都認知神経リハビリテーション研究会では、行為間比較の実践をテーマに、1年間活動していきたいと考えております。
今年度最初の勉強会では、学会理事でもある佐藤先生より症例提示をしていただき、認知神経リハの視点から介入法法についてディスカッションができればと考えております。
みなさまのご参加をお待ちしております。
参加希望の方は、前日までにお申し込みをお願い致します。

日時:2019年4月12日(金)19時00分〜20時30分
会場:こどもみらい館(http://www.kodomomirai.or.jp)
テーマ:半側空間無視と重度の片麻痺に対する認知神経リハの一症例
講師(症例提示):佐藤正俊先生(京都民医連中央病院)
参加費:400円
申し込み:申し込みは当研究会ホームページ( https://ncr-kyoto.jimdo.com )の申し込みフォームよりお願い致します。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -