各地の勉強会から  
書き込み方法

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

第94回 愛知県認知神経リハビリテーション研究会 オープン勉強会
2019/08/24

日時:2019年9月28日(土)15:00〜18:00
場所:医療法人和光会 川島病院 2階会議室
〒463-0032 愛知県名古屋市守山区白山3-501
https://www.kawashima-hp.jp/access

テーマ
「情報の不一致によって生じる臨床の問題」

講義
・自己主体感、自己所有感の異常をどう捉えるか?(仮)
名春中央病院 PT平井達也
・なぜ脳卒中後のしびれが生じるのか?(仮)
 川島病院  PT金尾和浩、OT木佐貫昌哉
・なぜ過度な身体の重さが生じるのか?(仮)
川島病院   PT若月勇輝

臨床では、患側の重さ、違和感、しびれ、自分の手ではない感じがするなどの訴えを聞くことはよくあります。これらの現象は情報の不一致により生じることが報告されています(McCabe 2005)。今回の勉強会は、情報の不一致によって生じる問題について知識を収集し、臨床について考える機会となればと考えています。
 

参加費:200円(資料代)


下記のサイトより参加申し込みをお願いいたします。
https://dementpainwaka.wixsite.com/etca/blank-4


お問い合わせ
etc_aichi@yahoo.co.jp

第11回 福山認知神経リハビリテーション勉強会 
2019/08/11

日時 8/27(火) 19:00~20:30
場所 福山記念病院2F リハビリテーション室(デイ)
参加費 無料

テーマ 足部の運動学
講師 松本晋輔 先生(専門学校 川崎リハビリテーション学院)

申し込みは下記HPより 「勉強会申し込み」からお願いします
https://fukuyama-ninchi.jimdofree.com/

お問い合わせ
fukuyama.ncr@gmail.com

滋賀認知神経リハビリテーション勉強会8月のお知らせ
2019/08/08

日時:令和元年8月30日 第5金曜日 19:30〜21:30
場所:草津市立まちづくりセンター 3F 308号室(滋賀県草津市大路町9番6号)
  
Presenter:黒橋友汰(ヴォーリズ記念病院)
テーマ:高次脳機能障害を呈した胸髄損傷患者への介入経験

参加費:500円
参加方法:事前に事務局shiga.etc@gmail.com までご連絡ください。

滋賀県認知神経リハビリテーション勉強会事務局
豊郷病院 日下部 洋平

東京勉強会のお知らせ
2019/08/04

今回は東京1ベーシックコース後の特別企画の勉強会です。
ご希望の方には、実技練習で使用した道具をそのままお持ち帰りいただけます!
明日から使える技術と道具を持ち帰れます(詳細は申し込みフォーム参照)。

会場の関係で先着30名となっておりますので、お早目にお申し込みをお願いします。

日時:2019年9月1日(日)

時間13:00〜16:00予定です

場所:国立がん研究センター 中央病院(レクチャールーム)
〒104-0045 東京都中央区築地5丁目1−1
内容:基礎的な内容の復習と、実技を中心とした勉強会
 @レーゴリに似たもの Aスペーサー を用いた実技
 
会費:300円(道具代として)

参加希望される方は下記の申し込みフォームから(QRコードからもフォームにリンクしてます)、
https://forms.gle/pm7ZKxTrJ41Unbhz5

またはメールで、件名に「東京勉強会申し込み」と表記し、
本文に所属・氏名を記載の上、etc.tokyo@gmail.comまでお申し込みください。

みえ認知神経リハビリテーション 8月の勉強会
2019/08/02

・日時;8月25(日)
 10:15〜15:30

・テーマ;腰痛へのアプローチを考えていく(PT菊山)
今回は、久し振りに講義を混じえ、日頃臨床でも関わる事が非常に多い
『腰痛』をどう実際に訓練していくか、を具体的に掘り下げていきたいと思います。

・会場;川越町役場 総合センターあいあいセンター 4階 会議室
    〒510-8123 三重県三重郡川越町豊田一色314
    059-364-2500

・スケジュール
 10:00〜 受付
 10:15〜12:15 講義及び実技演習

 ー昼休みー

13:15〜15:30 講義及び実技演習

・参加費:1000円

・募集〆切:8月23日(金〕まで
・参加を希望される方は下記の事項を記載し、メールにて連絡をお願いします。
 件名:8月みえ勉強会と明記して下さい
 内容:@氏名   A職種   B所属   C経験年数   D認知運動療法のコース受講の有無
 申し込み及び問い合わせ
 mieninchi.group@gmail.com
 栗田貴史

8月大阪府認知神経リハビリテーション研究会定例会のお知らせ
2019/07/30

8月の定例会について下記の通り実施致します。

日時:8月22日(木)19時〜21時
場所:摂南総合病院 認知神経リハビリテーションセンター 新館の裏階段(セブンイレブン前の信号渡ってすぐ正面)より3階リハビリ室へお越しください。
参加費:300円


今回のテーマ『半側空間無視および上肢片麻痺に対する認知神経リハビリテーション』
今月は、半側空間無視および上肢片麻痺に関するレビューを認知神経リハとの関連性について解きながら、事例提示も行う予定です。

『半側空間無視の病態を解釈していくプロセスと臨床推論』
摂南総合病院 認知神経リハビリテーションセンター 作業療法士 三田晃希

『上肢片麻痺に対する認知神経リハビリテーション』
摂南総合病院 認知神経リハビリテーションセンター 訪問リハビリテーション部 理学療法士 赤口諒


※勉強会への参加は、添付されているURLまたはQRコードよりお申し込み下さい。

http://bit.ly/32ZSb31

皆様のご参加をお待ちしております。

E-Mail;osaka.neurocognitive@gmail.com
事務局:川口脳神経外科リハビリクリニック

神奈川県認知神経リハビリテーション研究会主催定例勉強会
2019/07/28

2019年度の案内

今年度のテーマも昨年と同様『病態解釈』です。普段の臨床思考を高め、病態解釈を明確にできるための勉強会にしていきます。
今回は開始時間を変更し、症例2例の病態解釈を中心に実技練習も行っていく予定です。

日時:令和元年9月1日(日)  9時〜13時
場所:脳梗塞リハビリセンター川崎(川崎駅西口より徒歩2分)
 ※今回の会場は登戸ではないのでご注意ください。
 参加費:500円
受付:8時45分〜 開始:9時〜
内容:
1.認知神経リハビリテーションの基礎
2.脳卒中症例から病態解釈(2例)
(@. 書字獲得に向けたアプローチ、A. 歩行獲得に向けたアプローチ)
3.実技

【お申し込み方法】
参加をご希望の方は,kanagawaetc☆yahoo.co.jpに下記の事項を記入の上メールください(☆は@に変更してください)
タイトル「神奈川認知定期勉強会参加」
@氏名 A所属 B職種 C修了コース(or 未修了)D今回の勉強会情報を知り得た媒体(FB、認知ホームページなど)
よろしくお願いします。

京都認知神経リハビリテーション研究会 8月勉強会
2019/07/27

8月勉強会のお知らせ

2019年度の京都認知神経リハビリテーション研究会では、行為間比較の実践をテーマに、1年間活動していきたいと考えております。
8月の勉強会では、『特定の両手行為に問題が生じた左片麻痺症例に対する病態解釈と訓練の考案』と題し、結ノ歩訪問看護ステーションの吉田先生より症例提示をしていただきます。
上肢の麻痺が強くみられた症例に対し評価的訓練を進める中で上肢機能がみるみる改善し、短期で介入が終了となった症例です。特定の両手行為のみエラーが残存し、その行為に介入することができずに終了したため、今回はこの現象を紐解くために病態解釈と訓練の考案を試みたいと考えております。
参加を希望される方は前日までにお申し込みをお願い致します。

日時:2019年8月9日(金)19時00分〜20時30分
会場:こどもみらい館(http://www.kodomomirai.or.jp)
テーマ:特定の両手行為に問題が生じた左片麻痺症例に対する病態解釈と訓練の考案
講師(症例提示):吉田俊輔先生(結ノ歩訪問看護ステーション)
参加費:400円
申込み:当研究会ホームページより https://ncr-kyoto.jimdo.com

第10回 福山認知神経リハビリテーション勉強会 
2019/07/14

日時 7/26(金) 19:00~20:30
場所 福山記念病院2F リハビリテーション室(デイ)
参加費 無料

テーマ 痛み
講師 江草典政 先生(島根大学医学部附属病院)

申し込みは下記HPより 「勉強会申し込み」からお願いします
https://fukuyama-ninchi.jimdofree.com/

お問い合わせ
fukuyama.ncr@gmail.com

多くの方のご参加をお待ちしております

西宮認知神経リハビリテーション研究会 7月勉強会
2019/07/09

日時:2019年7月26日(金)19:00〜21:00

場所:動きのコツ研究所
兵庫県西宮市池田町9-7フレンテ西館305号室

参加費:無料

テーマ:症例提示『USN患者への介入』

講師:西宮協立リハビリテーション病院 山本光雅


多くのご参加お待ちしております。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -