認知神経リハビリテーション学会

Home > 会長からのメッセージ目次 > メッセージNo.95

Index menu

HOME

認知神経リハビリテーション

学会について

主催事業一覧[PDF]

各種コース

学術集会

アカデミア

クリニカルカンファレンス

セミナー

スペシャルセミナー

機関誌

参考図書・文献リスト

入会のご案内

利益相反・患者プライバシー保護

会長からのメッセージ

リンク

各地の勉強会から

問い合わせ

会員専用図書室

会長からのメッセージ

←No.94へ No.96へ→

メッセージNo.95 ペルフェッティ先生とリツェッロ先生より

宮本先生

 夫のカルロ・ペルフェッティが、沖田氏の突然の、そして早すぎる死に哀悼の意を表したいと言っております。
 沖田氏は、その大いなる感受性と能力をもって、研究という皆さんの冒険の旅の始まりに、またサントルソと日本の友情の構築に携わってくれました。そのことをよく覚えています。
 あなたと、研究会の皆さんに心からのお悔やみを申し上げます。

カルロ・ペルフェッティ(妻代筆)
2019.3.24

宮本先生

 沖田氏の死について聞きました。私は彼がSchio(スキオ)病院を初めて訪れた時のことをよく覚えています。
 皆さんを抱きしめます。私たちはあなたを想い、祈りを添えます。

カルラ・リツェッロ
2019.3.17

←No.94へ No.95へ→

▲ ページ上部へ

pagetop