認知神経リハビリテーション学会

Home > 会長からのメッセージ目次 > メッセージNo.96

Index menu

HOME

認知神経リハビリテーション

学会について

主催事業一覧[PDF]

各種コース

学術集会

アカデミア

クリニカルカンファレンス

セミナー

スペシャルセミナー

機関誌

参考図書・文献リスト

入会のご案内

利益相反・患者プライバシー保護

会長からのメッセージ

リンク

各地の勉強会から

問い合わせ

会員専用図書室

会長からのメッセージ

←No.95へ No.97へ→

メッセージNo.96  新たな冒険の旅を始める

 日本認知神経リハビリテーション学会は、2019年4月1日より、『一般社団法人 認知神経リハビリテーション学会』として、新たな冒険の旅を始めます。
 この学会は2000年に神戸で誕生しました。その後、20歳の成人になるまで、共に交流し、共に成長してきた、会員各位に、心から感謝いたします。
 また、皆さんが認知神経リハビリテーションに興味を抱き、全国各地で学術研究や臨床実践に取り組み、損傷を受けた人間の行為を回復させようとした、その意志と努力に敬意を表します。
 しかしながら、相変わらず、臨床には「裏切られた期待(Perfetti,1998)」が蔓延しています。リハビリテーション訓練室にやって来る誰もが回復を強く期待していますが、その期待は裏切られることが圧倒的に多いのです。つまり、21世紀の医学も、リハビリテーション医療も、認知神経リハビリテーションも、まだ不十分です。そして、唯一、この事実だけが、新しい冒険の旅に、皆さんを誘う理由です。
 新しい冒険の旅には何を持って行けばよいのでしょうか?
まず、学会のロゴを変えることにしました。そして、会費を値上げして新しいリュックを買うことにしました。

認知神経リハビリテーション学会新ロゴマーク

 学会の新しいロゴは気分一新のためです。
新しいリュックはより公的で安定した学会活動のためです。新しいリュックには古い本や文献を詰め込んでいます。また、これまで皆さんと一緒に長年論議してきた学術研究の記憶を詰め込んでいます。さらに、皆さんは各自の患者さんの記憶や臨床実践の記憶を詰め込んで下さい。
これらの大切な記憶は決して捨てません。その上で、新しいリュックに、新しい本や文献、新しい学術研究、新しい臨床実践を詰め込みます。かなり重い荷物になりますが、皆さんは、その重さを身体感覚として、再び歩み始めることになります。

 皆さんが存在するから、一人一人が存在するから、『一般社団法人 認知神経リハビリテーション学会』が存在します。すべては「裏切られた期待」に少しでも応えようとするためです。新しい時代の「人間のリハビリテーション」を探求するためです。それがセラピストの生き方であり、社会的な形態としての学会活動です。リハビリテーションの未来を創造するために、親愛なる会員各位と共に、新たな冒険の旅を始めたいと切望します。

 新しい学会に期待して下さい。
 第20回の学術集会(10月・東京)での再会を楽しみにしています。

←No.95へ No.97へ→

▲ ページ上部へ

pagetop